読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXトレ営業日誌:月300pipsの堅実トレード実弾演習:スイング・デイトレ・スキャルピング

ガチガチの堅実に月300pipsを獲るトレーディングスタイルを修練中。スイングからデイトレ・スキャルまでマーケット環境に応じてオールマイティトレード

ユーロドルで前日安値からのショートブレイク-Day32

2017年2月10日(金)モーニング:ユーロドル
  • EURUSDはホッグ状態?
    • 結局1.0675の1時間足トレンドライン割れ⇒ダブルトップネック割れからは、一段下げてレンジを形成。ここからレンジを下にブレイクするか、もしくはいったんダブルラインのネック1.0668付近まで戻して、レジサポラインを試すか、要注目。
    • 4時間足でみると、1.0636のダブルネックサポートに向かっているところ。日足転換線が切り上げながら1.0640まで迫っており、反発上昇とブレイクダウンを見極めてエントリーしたいところ。1.0723の日足基準線もレジスタンスまでの反発
    • 日足は1.0607にダブルトップのネックラインサポートあり。割れるなら週足レベルで高値の切り下げトレンド発生となりショート目線。
    • まとめると、下も上も両方ありうる。見極めてからスイングしたいところ。
    • 見極めラインは
      • 超長期スイングエントリーなら日足のネックライン割れ確定(+N字):1.0607
      • 1時間足は1.0630割れからエントリーで、伸び幅を見る。伸びなければ1.0610~1.0600で撤退。
      • 5分足以下なら1.0630エントリーから30pips。もしくはいったん調整後の1.0670レジスタンスからの売り。

f:id:seconhack:20170210231536p:plain

f:id:seconhack:20170210231546p:plain

f:id:seconhack:20170210231546p:plain

f:id:seconhack:20170210231601p:plain

 

 
2017年2月10日(金)イブニング:ユーロドル
  • ユーロドル日足のネックライン付近での攻防。ネックラインは1.06199。日足チャートで見ると、週足の転換線も同じくサポート、さらに雲が陽転していて、先行スパン2も同ラインのため、反発上昇のリスク大。ダブルトップも高値を更新しているため、1.0620付近では様子見。日足が割り込んだら1.0620を背中にして売りモード。
  • すでに1.0620を割ってきているけど、日足確定するまでは今日のところは我慢スイング。
  • ただ、検証しておきたいのは、日足で見ているのに、1時間足で仮に1.0620を割ってレジサポ逆転した時は結果的に売っていても良かったのか?を後日確認しておきたい。
 
 
その他気づいたこと。
  • 前日の高値や安値をトレンド方向にブレイクした場合は大きく動いている。
  • 例えば昨日の安値を大きく割り込んだところ。
  • さらにリターンムーブからレジサポ逆転の売り。