読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXトレ営業日誌:月300pipsの堅実トレード実弾演習:スイング・デイトレ・スキャルピング

ガチガチの堅実に月300pipsを獲るトレーディングスタイルを修練中。スイングからデイトレ・スキャルまでマーケット環境に応じてオールマイティトレード

FXスイングトレードするための環境設定−DAY2

  • やったこと
    • 環境セットアップ。基本的にはデイトレと同じ。各時間軸に上位軸の移動平均線を入れていく。
    • 値動きも重視するので、移動平均線に加えて、一目均衡表も使ってマーケットの損益分岐点となる半値ラインも見つけて、エントリーに使っていく。
  • 狙い
    • 各時間軸のトレンド有無と方向性を認識できるようにする。
    • 上位足も動くポイントでエントリーを作っていきたいため、多くのトレーダーの半値となるラインを探したく、一目均衡表も使う。
    • きちんと優位性があるところで取って、優位性がなくなったらエグジットできるように。
  • 気づき
    • よくよく考えたら、スイングの場合スタイルも何も、トレンドフォロー以外無い。
    • 必要なセットアップは①マーケット環境やトレンドをしっかり認識できること、②個別ストラテジーのプライスポイントとなるエントリーとロスカットと利益確定の各ポイントを探せること、の2つが不可欠。
  • 課題
    • 優位性を考えて、リーブオーダーできるようにスキルトレーニングする。そのためにはひたすらラインを引く練習あるのみ。