FXトレ営業日誌:月300pipsの堅実トレード実弾演習:スイング・デイトレ・スキャルピング

ガチガチの堅実に月300pipsを獲るトレーディングスタイルを修練中。スイングからデイトレ・スキャルまでマーケット環境に応じてオールマイティトレード

ドル円114.264サポートライン割り込みを待つ-Day62

#067 USDJPY 日足チャート・・・下げトレンドの中の戻し調整の上値 戻り高値:115.35 押し安値:114.713 日足押し安値114.71、日足戻り高値115.35、月足押し安値115.75などのラインがレジスタンスゾーンを形成中。上値重い。週足も上昇トレンドが崩壊してか…

オージードル・キウイ・キャンドルの週足チェック-Day61

#064 AUDUSD 週足チャート・・・トレンドなし 戻り高値:0.7316 押し安値:0.6828 #065 NZDUSD 週足チャート・・・アップトレンド中の持ち合い 戻り高値:0.6708 押し安値:0.6675 #066 USDCAD 週足チャート・・・トレンドなし 戻り高値:1.4689 押し安値:1…

ドル円・ユロドル・ポンドルの週足チャートチェック-Day60

ドル円 週足チャート(#061)・・・トレンド崩壊中 戻り高値:111.398(変わらず) 押し安値:101.113(変わらず) ユーロドル週足チャート(#062)・・・ダウントレンド中 戻り高値:1.08731 押し安値:1.34765 ポンドドル週足チャート(#063)・・・ダウントレン…

AUDは日足ダウントレンド突入だが、1時間足はダウントレンド崩壊。。-Day60

AUDUSD 日足チャート ダウントレンド 戻り高値0.7632 押し安値0.7612 1時間足で見ると微妙にダウントレンド崩壊。

S&P500指数の日足トレンド分析-Day59

S&P500指数の日足は2016年11月中旬にアップトレンド発生。 その後高値を更新し、現在の押し安値は2351.75、戻り高値は2157.27。

ポンドドル長期トレンド分析-Day58

ポンドドル 月足チャート分析 ダウントレンド中 戻り高値1.50176 押し安値1.91812 #55 ポンドドル週足チャート分析 ダウントレンド中 戻り高値 1.4444 押し安値 1.51701 #56 ポンドドル 日足チャート分析 ダウントレンド中 戻り高値1.30578 押し安値1.40124 …

ユーロドル長期トレンド分析をして、節目ラインを探してみた-DAY57

ユーロドル月足チャート トレンドなし 戻り高値1.40付近 押し安値1.1640付近 #052 2010年と2012年の反転ポイントは週足で見ると2005年の上昇起点のラインにサポートされている。 直近は月足の押し安値がレジスタンスラインでワークしているか? →2015年2016…

ドル円長期トレンド第一波とレジサポライン-Day56

ドル円の月足・週足・日足の長期トレンドでの第一波の高値安値がレジサポで機能しているかを検証。というかラインを引く練習。 ドル円月足 何本かの第一波の高値ライン安値ラインは、トレンドを発生or更新or崩壊させる起点となった押し安値ラインや戻り高値…

仕入れコストを下げる重要性、不動産なら借入金利でFXなら取引コスト-Day55

本日は手持ちの不動産の所用で一日時間を費やしたため、トレーディングスキルのトレーニングは無し。 先輩の不動産投資家さんにビジネスでお会いし、お話を聞く機会がありました。 そんな中投資ビジネスに関して、思うことがあったのでメモ。 しっかり収益を…

ドル円週足サポートラインで反発-Day54

週末のドル円まとめ 月足:トレンドなし 週足:トレンドなし 日足:下げトレンド 4時間足:トレンドなし 週足が確定。週足戻り高値の111.40をサポートラインとして跳ね返した一週間だった。 追伸: 確定申告が終わったが、年度末で不動産関連のビジネスが忙…

下も上も硬いドル円-Day53

#040 USDJPY 月足(昨日作成) アップトレンドが崩壊した後 2月はコマ足で終了 #045 USDJPY 週足 ダウントレンド崩壊後のトレンドレス トレンド崩壊のレジスタンスとなった戻り高値が直近のサポートになっている。 月足の押し安値を下抜けた次の足でリターン…

2月の月足確定とドルトレンド-DAY52

ユーロドル ダウントレンド中だが、安値更新は失敗。 #038 EURUSD 月足 ポンドドル ダウントレンド中。 #039 GBPUSD 月足 ドル円 トレンドなし。 #040 USDJPY 月足 ドルスイス トレンドなし #044 USDCHF 月足 オージードル ダウントレンド #041 AUDUSD 月足…

ドル円チャート分析-DAY51

濃い赤が4時間足押し安値ライン 濃い青が4時間足戻り高値ライン オレンジが日足押し安値ライン 青緑が日足戻り高値ライン ピンクが週足押し安値ライン 紫が週足戻り高値ライン 赤が月足押し安値ライン 青が月足戻り高値ライン 2015 JAN 4時間足の上昇トレン…

ダウ理論は機能するのか?ドル円チャート分析-DAY50special

兎にも角にもブログの50日連続投稿記念!これまであまたのブログを立ち上げ、ことごとく3日ボウズだった私がなんと50日連続とは! これもひとえにブログ読者さんのご支援のおかげです、、と言いたいところだが、残念なことにそうではありません。 続いている…

ポンドや資源通貨の長期トレンド分析:月足チャート-Day49

確定申告がようやく終わりそうだけど、風邪もひいてしまってるのでこじらせる前にできるだけやって、無理やりでも早く寝る。今週後半に立て直す。 スターリングポンド 2008年のリーマンショックでのトレンド崩壊からしばらくトレンドがない状態だったが、BRE…

ユーロドル長期トレンド分析:月足チャート-Day48

本日も確定申告作業。。 来週1週間はかかりそう。。。 とはいえ、何もしないのはNGなので、 少しなりともできることをやる。 本当はこの週末に月足チャート分析をいつものドルストレートペア7通貨で行いたかったが、EURUSDのみ。 あと、チャートの赤と青を逆…

来週のイベントと、マーケットの読み-Day47

確定申告で忙しいので、ニュース流し読みのメモのみ。 来週のイベントメモ 来週は2/28(火)に米国Q4のGDP発表(22:30)、29日(水)で米国1月個人消費支出(22:30)、カナダ政策金利(24:00)、米2月ISM製造業景況指数(24:00)、3月3日(金)にFRBイエレン…

ドルストレート通貨ペアの1時間足チャート分析-Day46

ユーロドル1時間足チャート ポンドドル1時間足チャート分析 ドル円1時間足チャート スイスフラン1時間足チャート キャンドル1時間足チャート オージードル1時間足チャート キウイ1時間足チャート メモ 早くできるようになった。10分以内に1つ完成。なので朝…

ドルストレート通貨ペアの4時間足チャート分析-Day45

ユーロドル4時間足チャート ポンドドル4時間足チャート ドル円4時間足チャート スイスフラン4時間足チャート キャンドル4時間足チャート オージードル4時間足チャート キウイ4時間足チャート

ドルストレート通貨7ペアの日足チャート分析-Day44

今日からしばらく、ひたすらチャートのトレンド分析を練習することにした。 目標は3月末までに200枚(1日7マイペース)。 なるべく1チャートを10分で終わらせたいが、今日は平均30分くらいかかってしまった。 1日7つのチャートなので、ドルストレート通貨を7…

BREXIT(ブレグジット)からFREXIT(フレグジット)へ!?-Day43

今日はダウ理論を用いたチャートのトレンド分析の練習で、BREXITとポンドドル日足チャートの動きを使って練習。 2016年のBREXITのポンドドルの動きは、今年の欧州での選挙でのユーロドルに非常に参考になる。なぜならBREXIT〜トランプ当選に続くナショナリズ…

ダウ理論によるトレンドの演習:BREXITほか-Day42

今週のテーマはトレンドの把握訓練。 せっかくなので訓練の題材として、2016年の大きなイベントが起きた前後のチャートを使って練習することにする。 2016年の大きなマーケットイベントといえば、、①BREXIT、②ポンドのフラッシュクラッシュ、③トランプ当選、…

ユーロドル長期トレンドチャート分析-Day41

2月13日に12月下旬からの戻り調整の日足アップトレンドは崩壊。 1.0620付近でのダブルトップネックラインを割り込んだが、フィボナッチ50%戻しで再度反発下げ。 ユーロドル週足を見ると下げトレンドの中でのもみ合いから、再度安値を更新し、戻り調整。移動…

ユーロドル1.0605〜1.0623下抜くとダウントレンド入り。-Day40

seconhack.hateblo.jp 昨日の時点ではユーロドルで以下のように見ていた。 ユーロドル5分足:アップトレンド, 1.0657超えで高値更新、1.0640割れでアップトレンド崩壊 作戦として5分足の1.0657超えでややロング 結果はロスカット。 ということで振り返ると、…

ユーロドル1.0680超えでロングブレイク戦略-Day39

今日の学び 足元のトレンドに逆らわない ついブレイクする方向ばかり考えてしまう 2017年2月17日(金)朝ユーロドルチェック 2017年2月17日(金)夜ユーロドルのトレンド ユーロドル日足:アップトレンド崩壊のノートレンド, レンジ1.0833-1.0517 ユーロドル…

ユーロドル1時間足でアップトレンド発生!-Day38

2017年2月16日(木)朝ユーロドル NY時間に一気に4時間足トレンドラインのゾーン上側まで戻り、1.0610手前まで戻す。 夜。 仕事が片付かず、帰りが午前様となってしまう。 タクの中でマーケットチェック。 日足でアップトレンドが崩壊してトレンドレスの中、…

ユーロドルH4とH1でダウントレンドの中、5分足でふわっと上げた後に綺麗な下げブレイク-Day37

2月15日ユーロドル朝時点 昨日の夜24時くらいの下げはなんだったのか? 1時間足ブレイクしたサポートライン1.0591付近まで戻ってくるか? 4時間足トレンドラインで見ると1.0607タッチの戻り売り有り。 作戦は①1.0607の戻り売り→刺し済み、②1.0591での追撃シ…

ユーロドル1.5910割れてダウントレンド加速なるか?-Day36

まずは昨日2月13日の日足で上昇ダウが崩壊したか確認。 終値1.05963で1.6020を割り、日足の上げダウは終了。 1時間足で1.0607付近でレジサポ逆転。 2月14日(火)夜のユーロドル 日足は売りモード 4時間足も売りモード 1時間足は1.5911の直近安値を割り込ん…

ユーロドル日足で1.0620割れば上昇トレンド完全崩壊か?-Day35

ユーロドル作戦は、1.0585まで到達したら、一旦達成利確し、戻り売りの準備へ。 2017年2月13日(月)夜ユーロドル ユーロドル日足で押し安値1.0620を割れてきた。このまま割れて日足が確定すれば上昇トレンドが崩壊。 週足転換線も再び切り下げ始めている。…

FXスイングトレードの損切りポイント-Day34

FXスイングトレードの損切りポイント例について考えた。 基本として、そのラインを超えたら売り方・買い方の優位性が変わるポイントが損益分岐点となる。 またはエントリーをする理由がなくなるポイント。 同時間足の直近高値or安値を損切りラインに設定。 …

週末はユーロドル長期分析-Day33

ユーロドル週足・日足・4時間足・1時間足のトレンド分析をして、状況確認。 これまでよりも丁寧に分析してみる。 ユーロドル週足 週足はちょっと難しい。2014年の下げダウが2015年春に終わり、しばらく持ち合い続く。 直近は下げダウ中に見える。戻り高値は1…

ユーロドルで前日安値からのショートブレイク-Day32

2017年2月10日(金)モーニング:ユーロドル EURUSDはホッグ状態? 結局1.0675の1時間足トレンドライン割れ⇒ダブルトップネック割れからは、一段下げてレンジを形成。ここからレンジを下にブレイクするか、もしくはいったんダブルラインのネック1.0668付近ま…

ユーロドルは1時間足1.0675付近レンジかショートブレイクかを見極める-Day31

トレンドライン割れからのエントリー。1.0676を1時間足で下に跨いでから。ロスカットは5分足の直近高値1.0687。跳ね返されたら持合いブレイク待ちへ移行。 より長い時間軸のトレンド方向で、短い時間軸でレンジスキャルピングを仕掛けると勝率とブレイクした…

ユーロドル戻り調整中。。ドル円は日足で下に張り付いてきたが、、-Day30

ユーロドルは1時間足で大きく戻り調整。4時間足転換線までさしかかって戻り高値を更新するか注目。4時間足でも1.07のレジスタンスラインを巡った攻防となりそう。押し戻されれば戻り売り。逆にレジスタンスラインを上抜けていくと、日足のロング目線。 ドル…

戻り売りのタイミング待ち-Day29

ドル円ショート目線:112.00でのリターンムーブから。 ユーロドルショート目線:1.0705まで戻ってレジスタンスラインを確定してから。 夜になり。。 ドル円は112円を超えて戻り調整。112.24付近からの戻り売り目線。

エントリーポイントでシステム障害!-Day28

2017年2月6日(月)モーニングチェック ユーロドル 1時間足の4時間足転換線切り下げが気になる。短期的に売り地合いになりつつ? 持ってるポジは一回決済して、買い目線なら押し目つけたところから再エントリー狙う。長期の損益分岐ラインを割り込んだら一度…

複数通貨ペアからトレンドを俯瞰→ポン円か!?-Day27

1時間足でのトレードを軸にトレンドフォロー戦略を取るとして、ドルを中心に各主要通貨ペアのマーケット環境を俯瞰してみた。 狙いは同じ戦略でのエントリー機会を増やすこと。 よりトレンドの取れるペアに取り組むことによる利益率の改善。 ユーロドル 4時…

FX資金を30万円からスタートし4ヶ月で60万円にする計算-Day26

トレードを始めるにあたって、資金をいくらからスタートさせるかを考えた。 ついでに、目標とは期間を決めてなんぼなので、いつまでに資金を倍増するかも考えた。 まず、0.1単位でトレードを始めることにする。 そうすると1ドル=100円とざっくり概算して、1p…

本日雇用統計→大きく市場予測上回るもドル売り?-Day25

本日のイベントや主なレート 2230米雇用統計1月 非農業部門雇用者数予測175k(前回156k )→結果22.7k・・・市場予測大きく上回る。 2017年2月3日(金)ユーロドル モーニングチェック 2017年2月3日(金) ユーロドル イブニングチェック 夕方。 その後、雇用…

ユーロドル強い上昇は週足基準線に到達するか??-Day24

2017年2月2日(木)モーニングチェック ユーロドル日足 長期軸では下げトレンド。日足の短中期は上昇トレンド。 上昇トレンドが止まってきたところで戻り売り。 現在、週足転換銭は横ばいで推移。ここが下がり始めたら・・・ ユーロドル4時間足 きれいな上昇…

ユーロドル1.0820

ブレイクする??

ドル売りが長期トレンドに波及しユーロドル上昇か?-DAY22

2017年1月31日(火)朝チェック 一度ドル高に転じるが、1.0620で打ち返し。 週足と日足は下げトレンドの戻り調整中なので4時間足でのトレンド変換で売りエントリー。 4時間足と1時間足の損益分岐ラインを探す。 2017年1月31日(火)夜チェック ユーロドル日…

スキャルパーから学んだマーケットの捉え方、トレードへの取り組み方-DAY21

今日はスキャルピングを得意とする方に夜お会いして色々お話を伺う機会があった。 まず、レンジとトレンドで取り組み方が全く異なる。 だから、レンジかトレンドかをきっちり見分ける。 その後、レンジならレンジを取るトレーディングを。 トレンドならトレ…

ユーロドル・ポンドドル・ドル円の長期トレンド-Day20

スイングトレードの利益確定に関して、まとめてみた。 とにかくトレンドの対局を読むことが重要。 ブレイクよりもトレンドが発生したかどうかに意識を集中する。 そういった意味では、トレンドが綺麗な通貨ペアを選ぶのも良いのかも。 短い時間軸で不安にな…

デモトレードをする理由としない理由について考えた-DAY19

デモトレードするかどうかを決める。 ここまでバックデイトでの練習を約15日分やってみて、なんとなくスイングトレードに関して、トレードストラテジーの作り方も固まりつつある。 そろそろ次の学習ステップへ進みたいが、デモトレードするかどうかを考える…

米Q4GDPと耐久財受注のネガティブサプライズでチャート崩れ-Day18

2017年1月27日ユーロドルストラテジー マーケット分析 週足は下げ。日足の雲も陰転。週足転換線がレジサポになっていて、その転換線と週足基準線の半値付近を日足転換線が走り、転換線を下回った。戻り売りが終焉を迎えつつある。 4時間足は中期的に上昇トレ…

エントリーをエリアで捉え、損切りラインも一体化させる-Day17

Day17:本日の作業報告 本日の朝メモ(2017年1月26日) 2016年11月18日(木)00:00(GMT)に時間を設定(つまり11月17日(水)終了時点)し、過去チャートでのマーケット分析・トレードストラテジー策定トレーニング→バックデイトのストラテジートレーニングは、…

上位足からトレンド揃っている中でのスイング反転エントリー150pips!-DAY16

やったこと 本日の朝メモ(2017年1月25日) 2016年11月17日(木)00:00(GMT)に時間を設定(つまり11月16日(水)終了時点)し、過去チャートでのマーケット分析・トレードストラテジー策定トレーニング スイングトレードの押し目買いについて研究 1.本日の朝メ…

一目均衡の雲の意味について考えた-Day15

やったこと 本日の朝メモ(2017年1月24日) 2016年11月16日(水)00:00(GMT)に時間を設定(つまり11月14日(月)終了時点)し、過去チャートでのマーケット分析・トレードストラテジー策定トレーニング その他気づき 1.本日の朝メモ(2017年1月24日) さらに高…

完全下落局面での絶好のエントリーポイントに先行スパン2を使う-Day14

やったこと 2016年11月15日(火)00:00(GMT)に時間を設定(つまり11月14日(月)終了時点)し、過去チャートでのマーケット分析・トレードストラテジー策定トレーニング その他気づき トレンドフォローにおいて上位足で買い方が優位であれば、下位足でレートが…